blog

2018/11/29 13:00



こんにちは。サザンクロスワインクラブ、運営スタッフの遠山です。

先月の10月27日(土)に、第三回目となる『New Zealand Wine Messe with Blackenbrook』が開催されました!
今回もラムチョップの名店「ウルトラチョップ神楽坂店」が会場となり、午前/午後共に沢山のお客様に足を運んでいただきました。
ご来場いただいたお客様にはこの場を借りて御礼申しあげます。誠にありがとうございました!!

過去2回はグリーンソングスのコウヘイさんに参加していただきましたが、今回はブラッケンブルックのウスラ女史が初参戦♫
ワインメッセにご参加くださるお客様の中には、ニュージーランドに実際に行ったことのある方が多く、ウスラ女史と共にブラッケンブルックのワイン醸造やニュージーランド談義(英語で!)に花を咲かせておりました!

本日はそんな『New Zealand Wine Messe with Blackenbrook』の様子をご報告したいと思います。


『New Zealand Wine Messe with Blackenbrook』

今回で三回目の開催となりましたワインメッセには、過去2回の開催時にもご参加いただきました常連のお客様や、初めてご参加くださるお客様など、ニュージーランドワインを求めて沢山の方にお集まりいただきました。

今回の目玉は、オーナーであるウスラ女史の話を聞きながら飲めるBlackenbrook(ブラッケンブルック)」と、新入荷ワイナリー「Ma Maison(マ・メゾン)」。また、「Ant Mackenzie(アントマッケンジー)」からは、新入荷のピノノワールやオレンジワインなど、新着アイテムを含む全32品のワインが並びました。

「Ma Maison(マ・メゾン)」は採算度外視の極上ピノノワールとシャルドネが味わえるマーティンボローのワイナリー。常連のお客様にも初めて飲んでいただきましたが「美味しい!」と感動の声をいただきました。
また、「Ant Mackenzie(アントマッケンジー)」ではクラフト志向の強いLow-Fiスタイルで生まれる、ナチュラルで旨味の詰まったピノノワールとオレンジワインをご用意。最近流行りのオレンジワインに興味津々なお客様も多く、他とは違うスタイルの味わいを楽しんでいらっしゃいました。

もちろん、定番の「INVIVO(インヴィーヴォ)」を始め、ニュージーランドワイン専門のインポーターであるサザンクロスがニュージーランド各地から輸入する厳選ワインをたっぷりと楽しんでいただくことができました。
ご参加いただいた皆さまには"ニュージーランドワインシーンの最前線"をまとめてご体感いただけたのではないかと思います。

至極のNZラムチョップ入りのおつまみプレートを手にしながら、お気に入りのニュージーワンドワインをお楽しみいただく空間は、毎度の事ながらとても盛り上がり、スタッフ一同とても嬉しく、楽しかったです♫

次回はさらに進化したワインメッセを開催したいと思っておりますので、楽しみにお待ちくださいませ!!


会場で人気だったBEST5のワインセット発売!

さてここで、会場で人気だったワイン1位〜5位を発表したいと思います!

今回、上記5本のセットを「New Zealand Wine Messe Special Set / ニュージーランドワインメッセ第三弾 スペシャル5本セット」として特別価格にてご用意いたしました。

年末年始にピッタリのスパークリングワインが2本入ったラインナップになっております♫この機会に是非お試しください。♫ご興味のある方は是非ご検討くださいませ!



本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました!これからもサザンクロス、そしてワインクラブをどうぞよろしくお願いいたします!
遠山

10,000円(税込)以上のご購入で 送料無料!! クール便は別途ご購入ください
FREE DELIVERIES in Japan when you spend ¥10,000 or more.
※未成年の飲酒は法律で禁止されています※

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

Benchmark Email